夫婦にとってほぼ修行

キャンプ2018 キャンプギア

2018年7月8日@国頭森林公園

投稿日:2020年7月13日 更新日:  

執筆者:

どうも、ヨメです。

頑張って2年前のキャンプを思い出そう、とiPhoneを見返すも
機種変で半年分の写真が無いやないかい。。。
慌てて前のiPhoneを充電、どうにか見つけ出しました。

ということで昔話を話す気持ちでお送りいたします。

 

キャンプを始めるずっと前、オットが
“大国林道の湧き水、甘いってよ”と突然言い出した時期がありました。
ハァ⁉︎と思いつつもドライブに付き合い
美味しい水ももちろんのこと
澄んだ空気と緑の木々と光の世界に魅了され
しばらく通ったものです。

で、今回は大国林道に近い国頭森林公園キャンプ場へ。

その前にやはり腹ごしらえから。
国頭港食堂。
地魚のフライが絶品なのです。

オットは安定の地魚のフライ定食。

ヨメはグルクンのタンカン甘酢定食。

お腹いっぱいになったところでやっとキャンプ場へ。

 

この日はおニューのクーラーボックスデビュー。
キャンプを始めた当初からクーラーボックスは父のお下がりで
引くくらい大きな字で名前と住所がかかれてるやつ笑
容量と保冷力不足を感じていたので
散々悩んでやっとAmazonでポチっと。
営業所留めにしていたので当日受け取ってそのままキャンプへやってきました。

何度か下見には来ていましたが
キャンプ台のあるサイトに宿泊するのは初めて。
悩んだ結果、台の上をリビングにしてテントは地面に設営することに。

なかなかいい感じではないですか!

日が暮れるまでコットでゴロゴロ、やっぱりやんばるは空気がおいしい。

水場が近いからでしょう、アカハライモリを何匹か見かけます。

よく見ると目がクリクリでかわいい♡

街頭がほとんどなく、星がよく見えるのがこのキャンプ場のいいところ。
ただ暗くなって来ると、ランタンの明かりにつられて大量の虫が!

手元を照らしながら調理をするのですが
その間にもどんどんキリギリスが集まってきます。
サラダのお皿にまで飛んでくるので、食べてしまわないか心配に。
ちょっと離れたところに虫集めの一番明るいランタンを置いて
誤って虫を食べないように気をつけながら
急いで食事を済ませました。

久しぶりにオット作の豚肉キムチ丼。
メスティンで炊くご飯もバッチリ、美味しゅうございました。

満天の星空を期待していたのですが
雨こそ降らないものの雲が多かったので、ちょっぴり残念。
次回にリベンジできますように。

朝ご飯は最近手抜き気味で菓子パンにカップスープ。

それでもキャンプで食べると数倍美味しく感じる不思議。

一息ついたら撤収です。
今度は可愛いカマキリを見つけました。

生活圏で見ると近づけないのに
キャンプ場で出会う生き物たちは本当に愛おしい。

このあとドライブをしながらのんびり帰路につきました。
このドライブがものすごく充実していたので(ヨメ的に)
気が向いたら番外編としてご紹介したいと思います。

期待せずにお待ちください。

スポンサーリンク

-キャンプ2018, キャンプギア

関連記事

はじめてのグルキャン 追記

    あーキャンプしたい、暑いけど。 …

2018年4月8日@沖縄県総合運動公園キャンプ場

こんばんは、どうもヨメです。   更新していない間 …

2018年1月2日キャンプ初め@つつじエコパーク

どうも、ヨメです。 沖縄は梅雨が明けました。 昨日、今年8回 …

2018年8月12日@又吉コーヒーファーム

やる気があるうちにどんどん記事を書かないと!と思うものの 時 …

2018年5月26日@GO OUT RYUKYU以来の沖縄県民の森キャンプ

めっちゃキャンプ日和なのに行けない、辛い。 どうも、ヨメです …

プロフィール

キャンプを趣味にしたい!といきなり言い出した内向的なオットに振り回される人嫌いなヨメが中年夫婦にとってはほぼ修行ともいえるアウトドアに立ち向かう姿をゆるりと綴ります。

新着記事