夫婦にとってほぼ修行

キャンプ2018

2018年4月8日@沖縄県総合運動公園キャンプ場

投稿日:  

執筆者:

あああああぁぁぁぁぁぁーーーーー!!!
前回の更新から3ヶ月経っちゃってるし
その記事も2月3月とかのレポートだしーーー!

ダメ人間、どうも、ヨメです。

更新していない間もほぼ月2でキャンプ、ネタだけはたくさん。。。

もう記憶も遠い彼方、、、なのでほぼ写真でレポートしたいと思います。

この日は4月8日、沖縄の伝統行事、清明祭のシーズン真っ只中。
お昼にごちそうを持ってお墓に行きお供えした後
皆でお供えしたごちそうをピクニック気分でいただく、結構な一大イベントです。
清明祭の雰囲気が伝わるまとめサイトはコチラ → 

どうにか取れた連休と日にちが被ってしまったので
この清明祭が終わってから一旦帰宅して準備、一番近場の県総キャンプ場にイン!

 

どうにか暗くなる前に設営完了。

 


清明祭のお供えのウサンデー(お供えしたものをいただくこと)があることを見越して
今回のメニューは重箱の厚揚げ、結び昆布、こんにゃくを生かしたソーキ汁!


重箱のゴボウはホットサンドパンでチャラチャラ炒めます。

 


残ったおにぎりもちゃっかり貰ってきて焼きおにぎりに。

 

ダッチオーブンで作るソーキ汁は想像通り絶品でした。
出発前に慌てて準備したため洗剤を忘れ、急遽お皿にアルミホイルで対応。


これまたウサンデーのお菓子もキャンプで食べると数倍美味しく感じるから不思議。
焚き火を堪能して眠りについたのでした。


前日慌ただしくインしたので、ゆっくり過ごします。
朝から焼き鳥とこれまたウサンデーのフルーツたち。


とうもろこしをホイル焼きにしたり



ホットサンドパンで大きな焼きおにぎりに挑戦したり(失敗)
今回のキャンプ飯はほぼ下準備のいらないメニューにしたので今までで一番楽だったかも。


テントを片付けたあとも木陰でゴロゴロ、清明祭からのキャンプ、来年もアリだな。

いやぁ、こうやって書いていると案外覚えているものですね。
忘れないうちにどんどん追いつくように努力します(多分)

スポンサーリンク

-キャンプ2018

関連記事

2018年1月2日キャンプ初め@つつじエコパーク

どうも、ヨメです。 沖縄は梅雨が明けました。 昨日、今年8回 …

2018年2月3日@やんばる学びの森

沖縄は昨日今日とスコールはあるもののすっかり夏模様。 冬の記 …

2018年5月26日@GO OUT RYUKYU以来の沖縄県民の森キャンプ

めっちゃキャンプ日和なのに行けない、辛い。 どうも、ヨメです …

2018年2月25日@つつじエコパーク

人が変わったかのように怒涛のブログ更新。 どうも、ヨメです。 …

2018年6月22日@県民の森

。。。。。。。。。。。。 ご、ご無沙汰しております、ヨメです …

プロフィール

キャンプを趣味にしたい!といきなり言い出した内向的なオットに振り回される人嫌いなヨメが中年夫婦にとってはほぼ修行ともいえるアウトドアに立ち向かう姿をゆるりと綴ります。
Facebookフォロー

新着記事

スポンサーリンク